就労者突撃インタビュー!

みなさま、こんにちは。まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、藤沢市内の特別養護老人ホームで働くお二人を紹介します。



まずは先輩格のWさんです
Wさん

就職してどの位たちましたか? 
Wさん 「1年7カ月です。」

勤務日について教えてください。
Wさん 「月、火、金、土の週4日です。」

勤務時間はどのくらいですか? 
Wさん 「10時から16時までの、実働5時間/日です。」

業務内容について教えてください。
Wさん 「4階、5階の清掃が中心ですが、トイレ、廊下の手すり、床 
ご利用者さんの居室と作業範囲が増えています。」

職員さんや、ご利用者様との会話はありますか?
Wさん 「最初は少なかったが、今では普通にできています。」

通勤時間を教えてください。
Wさん 「通勤時間は 1時間20分と長めですが、遅刻は一度もありません。」

休まずに勤務し、表彰を受けたと聞きましたが!?
Wさん 「今年の6月に二度目の表彰を頂きました。」

職場のT先輩に話を伺いました。
T先輩 「利用者さんとの話しかけが出来ていて素晴らしいと思います。このまま頑張って欲しいです。」
     と、先輩職員の信頼を得ている様子でした。



次に、この秋に就職されたKさんです。
Kさん


就職してどのくらい経ちましたか?
Tさん 「3か月です」

勤務日について教えて下さい。
Tさん 「火、水、木、金の週4日です。」

業務内容について教えてください。
Tさん 「シーツ交換と施設3階の清掃と5階のトイレ清掃を行っています。」

職員さんや、ご利用者様との会話はありますか。
Tさん 「ご利用者様からねぎらいの言葉をいただいたり、家族の方々にお礼を言われたりしています。
     まだ、職員さんの名前が分からない人もいて、こみいった話は出来ていません。」

職場のH先輩に話を伺いました。
H先輩 「仕事熱心で、問題はありません。業務も床、手すり、ゴミの回収、トイレ清掃と順調に仕事が出来ています」
      とのことでした。

お二人とも職場での信頼があつく、益々のご活躍が期待されます。
今後も楽しみです!

育てたいという想い

みなさま、こんにちは。季節も変わり、寒くなってきましたね。

今回は、障害者雇用をしている企業のスタッフの方々と行なった勉強会の様子を
ご報告したいと思います。テーマは、社内での障害者雇用について。

夜、19時半から、勉強会スタート。
それぞれが、現場のお仕事を終えてからの集合です。
まずは、その想いに感動です。

勉強会をするきっかけとなったのは、企業さんからのご要望でした。
管理業務をするスタッフと、現場業務をするスタッフとの間で、
障害者雇用に対する捉え方や知識に違いがあることは、よく聞くお話です。
そんな中で、今回の勉強会は、管理スタッフも現場スタッフも一緒に勉強し、
意見を交換、共有しようという目的でした。

勉強会では、精神障害とは?という知識の勉強から始まり、
そこから、実際に一緒に働く現場スタッフの方々との意見交換になりました。
スタッフの方々それぞれが、「一人前に育てたい!!」という熱い気持ちを
持っていることがひしひしと伝わってきました。
またまた感動です!!

最後は、障害の有無に関わらず、
「人を育てる」ってどんなこと?というテーマになったように感じます。
相手を認め、誉める。。。。
そんな当たり前だけど、忘れがちなことを私も一緒に考えさせて頂きました。


G勉強会②


G勉強会①






奥深さ


毎日寒いですね。でもこの時期はイルミネーションがきれいで、ウキウキしてきます。

今回は「働く様子」から。 まず始めに、問題です♪


これは何でしょう?
Nさん5
  画像が粗くて…(´・_・`) 答はのちほど
         


有料老人ホームで働いているNさんを訪ねました。
こちらの事業所様は、いつ訪問しても穏やかな雰囲気が流れています。

廊下が広く、白いイメージでキレイです☆彡
Nさん4


現場だけではなく、先月は本社での研修に参加されました。
やる気が出る話をたくさん聞く事ができ、参加して良かったとの報告を頂いて、聞いている私も嬉しくなりました。



ここで 問題のヒント  
Nさん6
              こうやって付けます




ここは、総檜風呂の入口です
Nさん1



さて正解は…

Nさん13


トイレの脱臭装置用フィルターです

便座って外してもいいんだ~?!と思う方も、いるかもしれません。外すとフィルターを手に取れるので、張り付いたホコリを取る事が出来ます。
結構ここが見過ごされて、目詰まりしている事業所もあると思います。

製造時期によってフィルターの形状や付いている箇所が異なり、いろんなパターンがありますが、全ての箇所を毎日行っています。

「お掃除」って個人レベルでも企業レベルでも、どこでも必要な行為ですね。ただ、どんな現場・場面で行なうかで、方法や完成度が違ってきます。 

こちらの事業所様には細かい所まで気を配る心遣いがあり、それをNさんはスマートにこなしています。
さりげないけど奥深い。
そういう気持ちが事業所全体や働く方に現れる。
すばらしい事だな~といつも思っています。

職場での存在感

皆様、こんにちは。暑い暑い暑いですね!!
今回は、そんな暑さに負けず、仕事を頑張っていらっしゃるWさんの
様子をご紹介します。

Wさんは、入居型の介護施設の清掃、リネン、営繕を担当されています。
介護施設に携わることは初めてだそうで、介護職員や入居者の方々と
うまくやっていけるかなと不安もあったそうです。

でも、今や、Wさんの存在は大きく、なくてはならない存在となっています。
介護職員の方からは、「Wさんがお休みの日は本当に大変なんです!!」と、
入居者の方からは、 「部屋をきれいにしてくれて、いつもありがとう」という声が聞かれます。

居室の清掃の様子です。
リネン交換、シーツの三角折りも完璧!!

写真3
写真1
写真2

Wさん専用の仕事道具です!!
これを持って、施設の中を、回ります。

写真4



まだまだ、暑い日が続きますが、皆様も体に気を付けて、夏を乗り越えましょう!
私もWさんを見習って、職場できちんと役割を担えるよう頑張ります!!

幼い頃の大切な場所 と おしごと


雨続きの毎日から一転、日射しが強くなってきました。
皆さん、体調崩されてはいないでしょうか?

今回のブログは、働く現場からのご報告です。
保育園でのお仕事で、6月から勤務されています。


  絵本の整理です
IMG_0959.jpg

この日は七夕前で大雨。
写真の後方に、七夕飾りがありました。
短冊に 『アンパンマンにあいたい』 …かわいいですね~


こんな日は園庭遊びが出来ないので、皆さん園内で過ごされます。
年長 さんはお部屋の中で器械体操をしたり、
乳児さんは階段を昇り降りして、ちょっとしたお散歩をしています。

そんな活気のある園内を行き来して、お仕事をしている様子を、
切り取らせて頂きました。


IMG_0956.jpg
  清掃中でもお子さんはやってきます。
  その時は、保育士さんとして対応していきます。


IMG_0958.jpg
  サイズが小っちゃいんです。
  皆さんも、ここに収まっていた頃があったんですね~


他にもあるもの全てが小さい物に囲まれながら、
お歌の時間や読み聞かせの時間などを拝見させて頂きますと、
誰もがみんな こういう時期・心を豊かに育む大切な時期があって、
今の姿があるのね~と、考えさせられます。

業務は清掃だけではなく、クラスの中に入って保育補助も行っています。
一人ひとりの成長に関われて、働くパパさんママさんの応援も出来る、
やりがいのある職場ですね。
私も応援していきます (^o^)/


就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら