なくてはならない存在です!

Sさん

ドラッグストアで品出し等の仕事をしているSさんをご紹介します!
Sさんは2009年11月から働いていて、もう4年半になります
これだけ長く働き続けられるのは、ご本人の自己管理と会社の配慮があってこそだと思います。
ご本人は疲れやすい自分の体のことをよく分かっているので、決して無理しません。
会社もそういったご本人の状況をよく理解してくださり、声掛けをしていただいたりして無理な働き方はさせません。
それでも、勤務中は非常にまじめに働き社員やパートさんからの信頼感は抜群です!
お店になくてはならない存在となっています
これからも、働き続けられるよう支援していきますよー

ねくすとに復帰いたしました

職員の宇都宮彩子です。
昨年11月に男の子を出産し一児の母になりました。
5月7日より復帰しましたので、またよろしくお願いいたします。

妊娠出産、育児を通じて、
私の中ではたくさんの思いが生まれています。
命について、家族について、生活について、
サポートを受けることについて、働くことについて・・・
専業主婦や母親という今までとは違う立場になり、
新しい考えが生まれました。
ここで書いてしまうと延々と長い話になってしまうので
またの機会に。

今はこどもを保育園に預けながら、仕事と育児の両立を目指しています。
職場でもたくさんの配慮をいただき、大変ありがたく思っています。
たくさんの方々のご協力のおかげで、ねくすとに戻ってくることができました。
本当に幸せなことだと思います。
感謝の思いは仕事を通じて返していければいいなぁと思います。

本日は復帰のご挨拶まで。
また、どうぞよろしくお願いいたします。

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら