「ありがとう」と言いたくなる仕事

ねくすとでは、10月29・30・31日の3日間、研修生をお招きしていました。
就労移行支援事業所「JUNCTION厚木」の職員、三富久乃さんです!

mitomi.jpg

笑顔のキュートな三富さんは職員2年目。
お肌もピッチピチ♪でうらやましいっ!
同じ支援者である彼女の熱い思いを、ぜひとも世界に発信したい!!
ということで今回は、スペシャル企画です★
それでは、マイクを三富さんにあずけましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さん、こんにちは。JUNCTION厚木の三富です。
私がボランティア活動を始めたきっかけは、高校受験に向けて内申点を上げたかったから。
はじめは、そんな単純な理由でした。
その先で「ありがとう」と言われたことがうれしくて、高校時代も新潟や三宅島の被災地へ足を運んでいました。
ボランティアを通して、自分が人の役に立っていること、何かに貢献していることにやりがいを感じ、
その思いで現在の仕事に就いたんです。

そんな
「ありがとう」と言われたくて仕事を始めた私ですが、
今は
「ありがとう」と言いたい気持ちで仕事をしています。

JUNCTION厚木には、現在19名の利用者さんが通われています。
皆さんの「就職したい」という強い気持ち、
「自分を変えたい」そう思って失敗しながらも前に進んでいる姿に直面していると、
私も「変わらなければ」と思いますし、たくさんのことを教わります。
また、就職が決まった時は自分のことの同じようにうれしく思いますし、
「またここから一緒にがんばろう!」という目標ができます。
生き生きと働いている姿を見ると、「人は変われるんだ」と確信し、勇気をもらえます。

気づいたんです、この仕事は「もらうもの」ばかりなんだと。

私にたくさんの元気をくれる利用者さんから信頼される支援者になりたくて、今も必死に勉強中です。
そして、皆さんとともに成長していけたら、少しはお返しができるかな、と思っています。

JUNCTION厚木 三富久乃

ねくすとの調理プログラム♪

今日はねくすとの調理プログラムを紹介します。

毎週金曜日の昼食は、調理プログラムを
選択している利用者さんたちの手によって
提供されます。
メニューは、ご飯、主菜(メイン料理)、
副菜、汁物、デザート等から、
その都度決めて作ります。
ただ作って終わるだけではなく
注文、配膳といった接客の仕事も担います。


今日のメニューはワンタンです♪
image1.jpg


調理プログラムでは
調理の技術や接客技術はもとより、
少人数で力を合わせて
ひとつの物を完成させていく
チームワークの大切さを学びます。

また、材料を調達し加工しながら料理を
完成させていくプロセスは、
段取りや計画の重要性、その他、
予算管理や工程管理など様々な分野で
応用の効くスキルとなります。

ですので、
調理関係に就職を希望していない方に
とっても有効なプログラムといえます。


丁寧に心を込めて作っていきます♪
image2.jpg
手先のトレーニングとしても有効です♪



今日の注文は25人分です。
全部でワンタンを150個つくりました。



image3.jpg
こんな感じに仕上がりました♪



すみません・・・・・・
私(職員I)のミスで完成品の写真を
撮り忘れてしまいました。
でも、とてもとても美味しいワンタンスープ
でした。

そう言われても分かりませんよね。
ごめんなさい。

ねくすとの利用を検討している方、
もし、あなたがねくすとに通うことに
なったら、その時は、是非同じ仲間が
作ってくれる昼食をご堪能下さい。

「△4」のお話し

ねくすとの作業のひとつに、ポリエチレン袋に付いている袋と異なる材質のテープ、
シール等をはがし取るものがあります。
私はこの作業をホワイトボード上で△4(実際は△の中に4)と表示しています。
(これは先輩職員が使われていたのをまねしました。)

このマークは3個の曲り矢印を三角形状に並べた↻を△と見立てたものです。
△4表示のある袋がリサイクル処理に利用されています。
(△4はLDPE低密度ポリエチレンを表しています。)

私がねくすとで最初に△4マークを知った時、「ヘェー!」と思いました。
以前の仕事で△1、△2(実際は△の中に数字)・・・等のマークを使っていたからです。
機械設計のJISでは”出図後において、図面の内容を変更する時は、
変更箇所に適当な記号を付記し・・・以下略”とあります。
この適当な記号の例として△1、△2・・・が示されています。
1回目の変更は△1、順次△2、△3、△4・・・となります。
合わせて変更履歴欄に、日付と理由を明記しています。
△4  
△4を目にした時、思わず昔の仕事を思い出しました。
しかし今では、袋に付いた△4の方が、心の触れ合いもあるし、前向きな△4に思えてスキです。

就労者の集い!!

image1
image5.jpg


晴れわたる秋空の下、「就労者の集い」が開催され、
現在、就労中の仲間たちが集まりました~!!

第一部のテニス大会では、久しぶりにみんなで汗を流し、景品目指して
燃えました~。
第二部の茶話会では、ビンゴ大会、近況報告、笑いあり、涙あり(?)の
楽しく懐かしい時間を過ごすことができました。

もちろん、ねくすとの職員も本気で景品狙いです。(笑)
年に2回の恒例行事となり、そのたびに参加人数が増えていくことが、
職員一同、本当にうれしく思っています。

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら