休憩時間に「どう休む」??

こんにちは、職員の西久保です。

今日は、効率よく仕事をする方法について書いてみます。

私のねくすとでの業務は、
日々の異なるプログラムに合わせて、頭も体も動かしながら行うものです。
同じところにジーッとしていることが苦痛な私には、
とても相性の良い仕事だなと感じています。

データ入力の仕事や長時間の打ち合わせなどは、本当にツライ!!
はじめは張り切って仕事に取り組むものの、
時間が経つにつれて、入力ミスが増えたり、
人の話が頭に入ってこなくなったり、
寝不足でもないのにウトウトしてしまったり…。

でも、仕事は時間内に終わらせないといけないし…。


そんなとき、私は「休憩時間」を活用します。

私の休憩方法は「歩くこと」。

外に出られる職場なら、建物の周りを何周か歩きます。
外に出られない職場では、階段の上り下りをしていました。
とてもせまい職場でどうしても歩けないときは、
トイレの中で伸びをしたりストレッチをします。

とにかくどうにかして体を動かす!
それで血のめぐりが良くなると、頭がスッキリして、
また張り切って仕事ができるんです。

「休憩時間」だけど「休む」のではなく「リフレッシュ」する。

これは、私が発見した、私なりの仕事のコツです。


皆さんは、休憩時間は何のためにあると思いますか?

私は、仕事を効率よく進めるためにある、と思っています。

ねくすとには、1日3回の休憩時間があります。

「ただ休む」のではなく、仕事の効率を上げるために「どう休む」か、
自分なりの使い方を考えながら、
ぜひぜひ、休憩時間を有効活用してみてください♪

シンプルだけど難しい


みなさま、こんにちわ~☆寒い日が続きますね。
職員のアキヤマです。

先日、ねくすとでは、2015年最初の祝賀会がありました!!

何をお祝いするかといえば。。。。。。そうです!!
就職のお祝いです★★★

今回の就職者は、Wさん。
仕事内容は、高齢者向け住宅の清掃業務です。


a.jpg

今回、私は、Wさんの面接、実習の場面に携わらせていただき、
現在も、職場訪問を含め、就労定着のお手伝いをさせていただいてます。
そんな関わりの中で、こういう方が就職につながっていくんだぁなと
感じたことがありました。

Wさんという方は、物静かで、自分から話をすることが、どちらかというと苦手な方。
面接や実習の場面では、自分から話し、アピールできることは、重要だとは思うのです。
しかし、自分から話すだけが大切なことではないのですね。

Wさんは、確かに自分から進んで発言をするタイプではありません。
でも、相手からの質問に対して、相手が何を聞いているのか、相手が何を聞きたいのかを
じっくり考え、それに対して、答えていました。
つまり、「質問」に対する「答え」が、正確にきちんと的を得ているのですね。
隣で聞いていた私も、「うん、うん」わかりやすいなと感じていました。

「質問に答える」 シンプルでいて、難しい。。。。。
それができることって、武器だなと改めて感じました。

そんなWさん、これからも一緒に頑張っていきましょう!!

華やかな世界に…


お正月気分も薄れて、いつもの日常になってきたこの頃ですね、
皆さまいかがお過ごしですか?

久し振りに、ねくすとから就労された方の日々の様子をお伝えします。

今回の現場は、美容院です。

びよういん2


訪問の度に、まず感じる事は、
季節感  「あぁ、もう次の季節が巡って来るのねー」
素敵な雰囲気  「この飾り、キレイ~!」 などの
≪華やかさ≫です。
 (昨年撮ったこのフォト、今と季節感がズレていてごめんなさい(>_<)

びよういん1

オブジェやシャンプー等の新商品のラインナップが変わる視覚的変化からも
感じられるのですが、それだけでなく、
スタッフ皆さんの努力と、スタッフさんがもともと持ち備えている
≪空気感やオーラみたいなもの≫ が、
その場の雰囲気の構成要素になっていると感じます。

働く場所の持つ雰囲気に合うor合わないというのは大切な事で、
仕事ができるorできないの職業能力とはまた、別の事になりますね。
Sさんは お店の雰囲気に溶け込んでいて、違和感がありません。
もともと持っているものが合っていますし、努力されています。
バックヤードの忙しさが表に出ない事も、凄いです。

そして、その雰囲気に触れる事がまた、その人を輝かせるのだろうなと感じています。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
ねくすと所長の高野です。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ねくすとでは毎年新年の初日に書初め大会を行っています。
その年にかける想いを漢字一文字で表し、それぞれの想いを全員の前でスピーチしてもらっています。
私は”攻”という漢字にしました。
私はテニスが趣味なのですが、試合中ミスが続くと「またミスをしてしまうのではないか。」とつい考えてしまいます(^^ゞ
仕事でもプライベートでも、弱気になってしまったときにミスを恐れずに常に攻める気持ちを忘れないように、
という自分への戒めの想いを込めてこの漢字にしました。
書初めT

他の職員や利用者さんたちもそれぞれの想いを漢字一文字に書いてもらいました!
漢字一文字といってもその漢字には意味があり、人によって想いがそれぞれ違うようです。
それぞれの想いが詰まった素晴らしい作品となりました(^o^)
書初め職員

強い想いがこもっている分、普段そんなに字が上手でない人もとても力強く素敵な一文字ですよね。
この日思い描いたことを忘れずに、この一年間素晴らしい年になるよう過ごしてもらいたいものです(^_-)-☆
ねくすとの職員一同、今年一年利用者さんたちがこの漢字一文字に込めた想いを達成できるよう、
精一杯支援してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
書初め全

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら