スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回グループワークを開催しました

ねくすとでは月に1回グループワークを開催しています。
今年度はテーマを
1.病気や障害との付き合い方
2.いろいろな働き方を知る~オープン・クローズ~
3.「長所」と「短所」ってなんだろう?
4.自分自身をどう伝えるか?
に設定し、3クール行う予定にしています。
この中からご自分の興味のあるテーマ選んで
2回以上出てもらうようになっています。

先日、第2回グループワークが開催されました。
各々ご自分の思うところを発表し合い、
お互いに良い刺激となっていました。

同じ悩みを持っている方の話を聞くと、
ホッとしたり、元気が出たり、勇気が湧いたりします。
グループワークのいいところは問題を
いろいろな方向から見られることだと思います。
いろいろな意見を聞けると、今まで自分が気づいていなかった
見方があることを知ることができますね。

太陽と地球

自分が見ている反対側に
問題解決のヒントがあるかもしれません。
グループワークの話し合いに正解はありません。
貴重なお話を聞かせていただき、
私も支援のあり方を考える機会をいただきました。
参加された皆さまには、他の方の意見を参考にして、
ご自分で納得できる自分の答えを
導き出していただきたいと思いました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。