育てたいという想い

みなさま、こんにちは。季節も変わり、寒くなってきましたね。

今回は、障害者雇用をしている企業のスタッフの方々と行なった勉強会の様子を
ご報告したいと思います。テーマは、社内での障害者雇用について。

夜、19時半から、勉強会スタート。
それぞれが、現場のお仕事を終えてからの集合です。
まずは、その想いに感動です。

勉強会をするきっかけとなったのは、企業さんからのご要望でした。
管理業務をするスタッフと、現場業務をするスタッフとの間で、
障害者雇用に対する捉え方や知識に違いがあることは、よく聞くお話です。
そんな中で、今回の勉強会は、管理スタッフも現場スタッフも一緒に勉強し、
意見を交換、共有しようという目的でした。

勉強会では、精神障害とは?という知識の勉強から始まり、
そこから、実際に一緒に働く現場スタッフの方々との意見交換になりました。
スタッフの方々それぞれが、「一人前に育てたい!!」という熱い気持ちを
持っていることがひしひしと伝わってきました。
またまた感動です!!

最後は、障害の有無に関わらず、
「人を育てる」ってどんなこと?というテーマになったように感じます。
相手を認め、誉める。。。。
そんな当たり前だけど、忘れがちなことを私も一緒に考えさせて頂きました。


G勉強会②


G勉強会①






就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら