華やかな世界に…


お正月気分も薄れて、いつもの日常になってきたこの頃ですね、
皆さまいかがお過ごしですか?

久し振りに、ねくすとから就労された方の日々の様子をお伝えします。

今回の現場は、美容院です。

びよういん2


訪問の度に、まず感じる事は、
季節感  「あぁ、もう次の季節が巡って来るのねー」
素敵な雰囲気  「この飾り、キレイ~!」 などの
≪華やかさ≫です。
 (昨年撮ったこのフォト、今と季節感がズレていてごめんなさい(>_<)

びよういん1

オブジェやシャンプー等の新商品のラインナップが変わる視覚的変化からも
感じられるのですが、それだけでなく、
スタッフ皆さんの努力と、スタッフさんがもともと持ち備えている
≪空気感やオーラみたいなもの≫ が、
その場の雰囲気の構成要素になっていると感じます。

働く場所の持つ雰囲気に合うor合わないというのは大切な事で、
仕事ができるorできないの職業能力とはまた、別の事になりますね。
Sさんは お店の雰囲気に溶け込んでいて、違和感がありません。
もともと持っているものが合っていますし、努力されています。
バックヤードの忙しさが表に出ない事も、凄いです。

そして、その雰囲気に触れる事がまた、その人を輝かせるのだろうなと感じています。
関連記事

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら