スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねくすと利用者にインタビュー♪

みなさん、こんにちは。
ねくすとの岩田です。

先日ねくすと利用者のWさんが見事、就職を決めました♪

仕事内容は、Wさんがかねてから希望していた老人ホーム
での清掃業務です。
Wさんは清掃の仕事に就くために、ねくすとの清掃プログラム
を通じて日々修練を重ねてきました。
今回はその甲斐あって、見事就職を決めたというわけです。

今日はWさんに独占インタビューをしましたので
その内容をご報告します。
我妻
インタビュアーは岩田です。(以下:岩)

(岩):Wさん就職おめでとうございます。

  W:ありがとうございます。

(岩):今の率直な気持ちを聞かせて下さい。
  
  W:はい。嬉しいいです。
    でも・・・うーん、これからが少し不安です。

(岩):どこらへんが不安ですか?
 
  W:ちゃんとやっていけるかなぁという感じです。

(岩):そうですか・・・。
(岩):実習中に手応えは感じていましたか?

  W:初日は階段の昇り降りが辛かったですが、
     二日目からは慣れたので、いけるかなぁと思いました。

(岩):ずばり決め手はなんだったと思いますか?

  W:やっぱり、自分のやりたい仕事だったのが大きいです。

(岩):先日、祝賀会で皆さんから激励の言葉を頂きましたが、
    ねくすとの皆さんに何か伝えたいことはありますか?

  W:とりあえず、何事にも失敗を恐れずに頑張って下さい。

(岩):ねくすとでの一番の思い出は何ですか?

  W:うーん・・・うーん・・・
    BBQで美味しいものを食べたことです。
    そして、みんなと親睦を深めて仲良くなれたことです。

(岩):今後の抱負を聞かせて下さい。

  W:ねくすとにいたとき以上に、
    元気よく頑張っていきたいと思います。

(岩):最後にブログを読んでいる人のメッセージをお願いします。

  W:ねくすとを卒業した人は、みんな頑張っていると聞いているので、
    それに負けないように頑張りたいと思います。

(岩):ありがとうございました。
我妻
   祝賀会でのプレゼントを受け取るWさん♪

Wさんの新しい人生の第一歩がスタートします!!

Wさん頑張ってね。

君のねくすとでの努力はきっと、
新しい職場で実を結ぶと信じています。

ねくすとはいつでも君を応援しています!!!


関連記事

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。