企業見学に行ってきました♪

ねくすとでは就労準備講座の一環として
企業見学を実施しています。
今回は小田原市にある川田製作所さんを
訪問させて頂きました。

川田製作所さんは昭和44年の創業以来、
主に精密プレス加工を主力事業とする
老舗の製造業です。

実際に稼動している製造の現場を見学することは、
今後の就職活動に大いに役立つと考え
川田副社長のご協力のもと、実現することが出来ました。
今回の見学会には製造業に関心のある
8名の方が参加致しました。

川田副社長
企業の概要を説明してくれた川田副社長


企業説明を終え、いよいよ工場内へ♪

各工程の説明をして頂き、
プレス機器の操作まで体験させて頂きました。
製造現場は危険と隣り合わせです。
ひと昔前までは怪我がつきものだったそうですが、
ただ最近では安全に対する意識の高まりや、
安全装置などの技術の進歩で、大きな怪我は
激減しているとのことでした。
説明
実際に作業を見せてくれる職人さん

体験
体験する利用者さん

本物のプレス金型も見せてくれました。
金型
これぞ〝川田品質″〝川田プライド″

川田製作所さんは、障害者雇用だけでなく
外国人や主婦の方なども積極的に雇入れ
多様な人材の育成に取り組んでいるそうです。
まさに「ダイバーシティ」ですね、
川田製作所さんのような企業が、
もっと日本に増えてくれると、
日本はもっともっといい国になるんだろう
と実感しました。


最後は「ものづくり」の楽しさを
教えてくれるために話題の3Dプリンター
を披露してくれました。
3Dプリンター
小田原城を出力する3Dプリンター♪♪

待つこと1時間、
見事に小田原城が完成しました !!
小田原城完成
最後の仕上げに挑む利用者さん

今回の見学はとても有意義な時間となりました。
参加した利用者さん、お疲れ様でした。
この経験を是非、就職活動に生かして下さい。

ご協力頂いた川田副社長ならびに社員の皆様
私たちを温かく迎えて下さり、本当にありがとうございました。

日本の製造業の凄さ、ものづくりの素晴らしさを実感できた一日でした。


関連記事

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら