スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就労者突撃インタビュー!

みなさま、こんにちは。まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、藤沢市内の特別養護老人ホームで働くお二人を紹介します。



まずは先輩格のWさんです
Wさん

就職してどの位たちましたか? 
Wさん 「1年7カ月です。」

勤務日について教えてください。
Wさん 「月、火、金、土の週4日です。」

勤務時間はどのくらいですか? 
Wさん 「10時から16時までの、実働5時間/日です。」

業務内容について教えてください。
Wさん 「4階、5階の清掃が中心ですが、トイレ、廊下の手すり、床 
ご利用者さんの居室と作業範囲が増えています。」

職員さんや、ご利用者様との会話はありますか?
Wさん 「最初は少なかったが、今では普通にできています。」

通勤時間を教えてください。
Wさん 「通勤時間は 1時間20分と長めですが、遅刻は一度もありません。」

休まずに勤務し、表彰を受けたと聞きましたが!?
Wさん 「今年の6月に二度目の表彰を頂きました。」

職場のT先輩に話を伺いました。
T先輩 「利用者さんとの話しかけが出来ていて素晴らしいと思います。このまま頑張って欲しいです。」
     と、先輩職員の信頼を得ている様子でした。



次に、この秋に就職されたKさんです。
Kさん


就職してどのくらい経ちましたか?
Tさん 「3か月です」

勤務日について教えて下さい。
Tさん 「火、水、木、金の週4日です。」

業務内容について教えてください。
Tさん 「シーツ交換と施設3階の清掃と5階のトイレ清掃を行っています。」

職員さんや、ご利用者様との会話はありますか。
Tさん 「ご利用者様からねぎらいの言葉をいただいたり、家族の方々にお礼を言われたりしています。
     まだ、職員さんの名前が分からない人もいて、こみいった話は出来ていません。」

職場のH先輩に話を伺いました。
H先輩 「仕事熱心で、問題はありません。業務も床、手すり、ゴミの回収、トイレ清掃と順調に仕事が出来ています」
      とのことでした。

お二人とも職場での信頼があつく、益々のご活躍が期待されます。
今後も楽しみです!
関連記事

就労サポートセンター ”ねくすと” とは…

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所です。
一般就労に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性にあった職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。主に精神障害者の支援を行っていますが、知的障害者や発達障害者も通っています。

ねくすとホームページは >>こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。